CONCEPT






建築はそれの建つ場所を切放しては成立しません。その場所の風土と感性を大事にして建築をつくるように努めています。
又、建築はその時代の文化を支える重要な要素だと考えます。一時的な流行を追うのではなく、と言って古いものにしがみつくのでもなく、
不易流行の精神で建築を考えるべきだと思っています。

有限会社 ナック建築事務所  代表取締役 龜谷 清

PAGE TOP